清水寺の本堂の改修工事が始まる。屋根が覆われる前に見てきた

シェアする



京都の清水寺では、半世紀ぶりに本堂の桧皮葺の屋根がふき替えられることになり、工事のための足場作りが始まりました。

追記

2017年3月の状況をUPしています。

2017年3月初旬の清水寺の工事の現状
3月に入り清水寺の工事の進捗状況が気になり、またまた見に行って来ました。 先月も下記の記事をア...

本堂は今年6月までに巨大な素屋根と足場に覆われる予定で、今の姿の清水寺は当分見れないようです。

現時点では清水の舞台の脚の部分に足場が設置されていました。

写真は1964~67年の修理の際の清水寺本堂の改修工事の様子です。

こうなってしまうと2020年3月まではこの状態でいつもの清水寺の景色が見ることが出来なくなりそうです。

工場中でも通常通り拝観は可能なので、いつも見ていない所を楽しむのも一つですね。

 

スポンサーリンク



2017年 春の夜の特別拝観

来月からは清水寺の夜の特別拝観が始まります。

500px.comのYuu PhotoさんによるKiyomizu-dera Kyoto Japan

写真は2016年の紅葉時期のものです。

【京都の紅葉】 清水寺の夜の特別拝観 ライトアップ
京都は紅葉が見ごろの時期真っ只中です。 明るい時間帯に楽しむ紅葉もいいですが、京都には数多くの...

2017年の春の特別拝観の日程は下記の予定です。

3月3日~12日(特別協賛 京都東山花灯路)

3月25日~4月9日
18:00~21:00(受付終了)

この時にはどのくらいの工事が進んでいるか気になります。

最後に

500px.comのYuu PhotoさんによるKyoto Japan

今月から来月にかけて京都に行く頻度が増えますので、寄れるときは様子を見ようと思います。

こんな記事もどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
趣味で神戸を中心に関西周辺の写真やタイムラプスや動画を撮っています。 SONYのカメラとiPhoneを愛用しています。 【最近のお問い合わせ事例】 ・タイムラプスの撮影依頼 ・夜景撮影の依頼 ・室内写真の撮影依頼
スポンサーリンク



シェアする

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。