大阪駅周辺をカッコよくSONY α6300で一眼動画を撮ってみた

シェアする



こんにちはYuu(@yuu_u1)です。

また大阪駅周辺で動画を撮ってきました。

先日は、SONY RX100M4で撮ってきましたが、今回はビデオはSONY a6300で撮っています。

やはりセンサーが違うのでa6300の方が、ダイナミックレンジが広く解像度も高いです。

スポンサーリンク



大阪駅周辺をカッコよく見せてみた

大阪駅周辺の人の動きと車の動きをスローモーションやタイムラプスで動きをつけてカッコよく仕上げてみました。

音楽に合わせてタイムラプスを挿れてみる。

スローモーションを挿れる事で映像の雰囲気を上げる。

ビデオも自分の好きな色に調整して雰囲気を出してみた。

スチル写真も挿れてみた

今回はビデオとタイムラプス以外に音楽に合わせて、スチル写真も加えてみました。

最近、大阪駅周辺で撮った写真をランダムに挿れてみました。もう少し写真に動きを出せたらよかったと後悔しています。

使用カメラや設定

ビデオ

ビデオはSONY a6300でレンズは単焦点レンズSONY SEL35F18を使っています。

35mm換算で約50mmの標準画角で自分はこの画角が一番しっくりきます。またコンパクトなサイズで手ブレ補正も内蔵されていて、a6300の組み合わせで一番好きです。

設定は以下です。

動画記録 撮影モード:XAVC S 4K 24P

撮影モード:Mモード

シャッタースピード:1/60s固定

絞り: F/1.8〜4.0

ISO :1600〜3200

ホワイトバランス:オート

ピクチャープロファイル: S-Log2(PP7)

手持ち撮影

編集後にpremiere ProでLUTを適用してシネマっぽい色にしています。

タイムラプス

タイムラプスはa6300とコンデジのRX100M4を使っています。

RX100M4で撮影。

RX100M4で撮影。

a6300で撮影。

a6300で撮影。

a6300で撮影。

タイムラプスの設定はこちらの記事を参考にしてみてください。

2017年上半期に撮った「タイムラプス」をまとめました(撮影場所や撮影方法)
今年も早いもので、もう半分が終わろうとしています。 最近、写真を中心に撮ってはアップしていまし...

使用カメラ

最後に

今回はいい音楽も発見することが出来て、映像の色もなんとか自分が求めていいた色に近づき、撮影してる時にイメージしていた絵に仕上げる事が出来ました。

こちらがその動画です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
趣味で神戸を中心に関西周辺の写真やタイムラプスや動画を撮っています。 SONYのカメラとiPhoneを愛用しています。 【最近のお問い合わせ事例】 ・タイムラプスの撮影依頼 ・夜景撮影の依頼 ・室内写真の撮影依頼
スポンサーリンク