ソニー 新型「RX1R II」の外観写真

シェアする

2

海外で発表されたソニーのフルサイズコンデジ「サイバーショット RX1R II」の多数の外観写真が「dpreview.com」にUPされているので紹介します。

RX1R IIについてはコチラの記事をどうぞ!

ソニー「RX1R II (DSC-RX1RM2)」を発表!世界初、光学可変ローパスフィルターを採用、42MPの裏面照射型センサー、内蔵EVFを搭載
ソニーはニューヨークでの記者会見で、世界初となる光学可変ローパスフィルターを採用し、42MPの裏面照射型センサー、内蔵EVFを搭載した、...
スポンサーリンク

RX1R IIの外観

DSC00261-processed

前モデルRX1Rのボディから多少奥行きが増えたもののほぼ同サイズの外観。

DSC00265-processed

RX100M3やM4のような、ポップアップ式の2.4MドットのXGA有機EL EVFを搭載。

DSC00267-processed DSC00269-processed DSC00271-processed

ポップアップ式のEVFが採用された結果、内蔵フラッシュが省かれています。

ホットシューはそのまま。

DSC00274-processed DSC00275-processed DSC00280-processed

RX1R IIの構造。

DSC00282-processed

マグネシウム合金ボディ採用。レンズはツァイスゾナーT* 35mm F2搭載。

DSC00287-processed

世界初となる光学可変ローパスフィルターを採用。

ボディ内でローパスフィルターの有無の切り替えが可能。

tiltyscreen-processed

液晶モニターは3インチ122.9万ドットのチルト式モニターを搭載。上に109度、下に41度チルト可能。

RX1R IIについてはコチラの記事をどうぞ!

ソニー「RX1R II (DSC-RX1RM2)」を発表!世界初、光学可変ローパスフィルターを採用、42MPの裏面照射型センサー、内蔵EVFを搭載
ソニーはニューヨークでの記者会見で、世界初となる光学可変ローパスフィルターを採用し、42MPの裏面照射型センサー、内蔵EVFを搭載した、...

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。