ソニーのミラーレス一眼「α7000」に搭載されるセンサーは、富士フィルム「X-PRO-2」にも搭載か!?

シェアする

fujifilm-x-pro-700x371

ソニーのミラーレス一眼「α7000」の関連情報です。

sonyalpharumorsによると、富士フィルムのフラッグシップ機「X-PRO-1」の後継機にあたる「X-PRO-2」は、次期発表されるであろうソニー「α7000」と同じセンサーを搭載して、2016年前半にリリース予定されるとのことです。

スポンサーリンク

新しいセンサーの噂

新しいセンサーの噂は以下です。

1)ソニーは、2つの新しいAPS-Cセンサーを開発。:24MPと30MPのバージョン(明確ではないが、そのどちらかがソニーと富士)で使用されている

2) BSI(裏面照射型)センサー

3) 4K動画対応

4)ハイブリッドAF。カバー全センサ領域

5) XAVC-Sの記録フォーマットと60P(富士は異なるコードを使用します)。

新たにセンサーの詳しい情報がUPされてきました。

α6000の後継機「α6100」または「α7000」は6月にリリース予定でしたが、多分ハードウェア/製造上の問題でリリースが遅れているようです。

先日もお伝えしたように時期発表は、9月または10月の予定のようです。

ソニーのミラーレス「α6000」の後継機「α6100」または「α7000」は、新しいセンサーで9月か10月に発表か?
久しぶりの投稿です。 今回は、ソニーのミラーレス一眼「α6000」の後継機についてです。 に最新情報方がUPされているので紹介します...

それまでに、まだ時間があるためいろいろと情報が上がって来るでしょう。

APS-C機のフラッグシップとして、どういったカメラでリリースされるか非常に楽しみです。

コチラの記事もどうぞ!

ソニーのミラーレス一眼は、現在キャッシュバックキャンペーン期間中です。

【綺麗な写真を残そう!】ソニーのミラーレス一眼をまとめてみた。
随時更新予定 【11/27】SONYα6000に新色 グラファイトグレー 2016年12月2日発売予定 【10/28】APS-C機の...

α6000のレビューもどうぞ

【レビュー】 SONYのミラーレス「α6000」ミドルクラス一眼としておススメカメラ
今回は、ソニーのミラーレス一眼「α6000」の使用レビューを書きます。 その前に、僕はもともと一眼レフを少し使用していて、ミラ...

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。