Panasonic「FZ300」ソニー製の4/3(フォーサーズ)センサーを搭載し9月に登場か!?

シェアする

Panasonicのネオ一眼タイプ「FZ300」の噂が上がってきています。

2014-12-01-10.52.40-1024x577

(写真はFZ1000)

その噂の仕様は以下です。

・ソニー製の4/3(フォーサーズ)センサーを搭載

・24-400mm F1.8-4 (30mmまでF1.8、200mmまでF2.8)のライカレンズを搭載

・マイク入力端子

・4K動画のクロップなしのフルセンサー読み出し

・タッチパネル液晶搭載

・236万ドットEVF

・価格 $1499

・リリースは2015年9月

先月に、ソニー、キヤノンが新型のネオ一眼タイプのコンデジを発表したところですが、Panasonicも更に進化したネオ一眼タイプのカメラを発表するようです。

国内正式発表!ソニー高級コンデジ「RX100m4」・「RX10m2」4K動画撮影や最大960fpsのスーパースローモーション機能搭載
ソニー高級コンデジRXシリーズの新型「RX100m4」・「RX10m2」国内正式発表しました。 発売日は、「RX100m4」が7月31...
キヤノンは高倍率ズーム高級コンデジ「PowerShot G3 X」を正式に発表
キヤノンは高倍率ズーム24-600mm[光学25倍]搭載の高級コンデジ「PowerShot G3 X」を発表しました。 発売は2015...

FZ1000がリリースされた時、4Kが撮れるという事で購入しました。

【4Kコンデジ比較】LUMIX LX100とFZ1000の4K動画比較
4Kが撮れるコンデジとして、今年(2014年)注目を集めました、 Panasonicの「LUMIX FZ1000」と「LUMIX LX10...

今回は、さらにソニー製の4/3(フォーサーズ)センサーを搭載しセンサーが大型化されるようです。このセンサー大型化でどんな写りを見せてくれるのか楽しみです。

ネオ一眼タイプは、高倍率ズームのほかに、FZ1000、RX10を使ってきて動画撮影にも非常に使いやすいと感じています。

センサーの大型化に伴い、サイズが大きくなるかどうがですが、もともとFZ1000は、RX10やG3 Xよりか大きいサイズなので、FZ1000のサイズを維持してほしいところです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。