ソニーのミラーレス「α6000」の後継機「α6100」または「α7000」は、新しいセンサーで9月か10月に発表か?

スポンサーリンク



roadmap-700x282

久しぶりの投稿です。

今回は、ソニーのミラーレス一眼「α6000」の後継機についてです。

に最新情報方がUPされているので紹介します。

スポンサーリンク



ソニーのロードマップからは「α6000」の後継機以外は発表済み

ソニーがリークした10月のロードマップから見ることができるように、すべてのものを発表した(XperiaZ4、新しい4Kテレビ、 α7rII、RXシリーズ)。

ソニーは新しい4K動画搭載の「α7rII」,「RX10m2」と「RX100m4」を発表!
ソニーは新しい4K動画搭載の「α7rII」,「RX10m2」と「RX100m4」を発表!
ソニーは新しい4K動画撮影可能な「α7r...

しかし、一つの例外があります。信頼できるソースは、この4月にリリースする予定だった「α6000」の後継機が、カメラのハードウェアの問題が生じて発表が遅れていると述べています。

「α6100」または「α7000」は、新しいセンサーで9月か10月に発表か?

ソニーは「α6100」または「α7000」のための新しいセンサーを開発したことNikonとリコーから情報を得たとのこと。

その新しいセンサーは、他のメーカーで使用することができるように契約するとのこと。

新しいセンサーは、ハイブリッドオートフォーカス技術を使用したAPS-Cセンサーで、2015年後半に発表予定のようです。

これもあくまでも噂情報ですが、今月中のα6000の後継機、「α6100」または「α7000」の発表は伸びそうです。

しかし、新しいセンサーで、次回のソニーの発表に期待します。

コチラ記事もどうぞ!

【レビュー】 SONYのミラーレス「α6000」ミドルクラス一眼としておススメカメラ
【レビュー】 SONYのミラーレス「α6000」ミドルクラス一眼としておススメカメラ
今回は、ソニーのミラーレス一眼「α6...
SONY「α6000」がアップデートでXAVC Sに対応&起動時間が短縮!起動時間の比較動画あり。
SONY「α6000」がアップデートでXAVC Sに対応&起動時間が短縮!起動時間の比較動画あり。
本日16日、ソニーのミラーレス一眼「...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
趣味で神戸を中心に関西周辺の写真やタイムラプスや動画を撮っています。 SONYのカメラとiPhoneを愛用しています。 【最近のお問い合わせ事例】 ・タイムラプスの撮影依頼 ・夜景撮影の依頼 ・室内写真の撮影依頼
スポンサーリンク