【無料展望ロビー】神戸市役所からの夜景|Photo Journal Vol.73

シェアする




こんにちはYuu(@yuu_u1)です。

今回は神戸市役所の展望ロビーからの夜景です。

神戸市役所は神戸の中心三ノ宮に位置していて、上の写真の左の青い高層ビルです。

この神戸市役所の24階は展望ロビーとして一般開放されていています。神戸の展望台と言えばポートタワーが有名ですが、この市役所はほぼ神戸ポートタワーと同じ高さから景色を見ることができる無料の展望台です。

神戸ポートタワーからの夜景|Photo Journal Vol.70
スポンサーリンク



神戸市役所の24階は展望ロビーからの夜景

神戸市役所の24階の展望ロビーは基本的に海側(南側)と山側(北側)の景色が見えますが、一部東と西の景色も見ることが可能です。(レストランやカフェに入ると東と西の景色は普通に見えます)

海側(南側)

海側の景色は奥に神戸空港やポートアイランドを見渡すことができます。真下の緑の広場は芝生広場の東遊園地です。ルミナリエはここで開催されます。

望遠よりで撮ると神戸ポートターミナルに停泊中の大型客船と神戸大橋が見えます。

【2018年】神戸港入港予定 8月は大型客船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」など入港!

山側(北側)

今度は反対の山側です。神戸は山と海の距離が非常に近く住みやすいコンパクトシティです。

奥に見える六甲山には神戸市の市章やイカリのマークがライトアップされます。

少し手前に目をやると神戸の中心の駅「三ノ宮駅」が見えます。

ここから見る景色も数年後には再開発で高層ビルが数棟建ち景色がガラッと変わるでしょう。

先ほどの景色から少し右を向くと、神戸で一番高いタワーマンション「シティータワー神戸三宮(高さ190m)」がそびえ立っています。

手前に見える高層ビルもタワーマンションの「Dグラフォート三宮(151.97m)」です。

東側

東方面です。この景色が見える窓は1箇所だけです。

灘区から東灘区、そして大阪方面が望めます。

またタワーマンションが目の前に見えますが、これは全て賃貸の「ミュージアムタワー (高さ142.3m)」です。

西側

西側というより南西と言った方が正しいですが、手前が旧居留地で奥が神戸ハーバーランドです。

ハーバーランドあ辺りをアップするとこんな景色です。

ハーバーランドのモザイクは見えますが、肝心の神戸ポートタワーは右のホテルオークラに丁度隠れて見えません笑

神戸市役所展望ロビー

〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町6丁目5−1

各三宮駅から南に徒歩15分くらいです。

フラワーロードから市役所へ入り左側の高層階用のエレベーターで24Fへ

夜景を撮るなら三脚はOKです。ただし写り込み対策は必要です。

飲食は禁止です。警備員に注意されます。

開放時間(平日) 8時15分から22時
開放時間(土曜・日曜・祝日) 10時から22時
休館日 年末年始(12月29日から1月3日)
設備点検日1日

ギャラリー

写真をクリックして、表示されたら上にスライドさせると(スマホの場合)撮影機種と撮影設定が表示されて、「フルサイズ表示」で拡大できます。

使用カメラ:SONY RX100

↓神戸ポートタワーの展望台もオススメです。

神戸ポートタワーからの夜景|Photo Journal Vol.70

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
趣味で神戸を中心に関西周辺の写真やタイムラプスや動画を撮っています。 SONYのカメラとiPhoneを愛用しています。 【最近のお問い合わせ事例】 ・タイムラプスの撮影依頼 ・夜景撮影の依頼 ・室内写真の撮影依頼
スポンサーリンク



シェアする

スポンサーリンク