iPhone6のカメラが素晴らしい!ここまで「動画」が撮れればデジカメ不要!撮影から編集まで簡単

シェアする

DSC05963

今更ですが、「iPhone6」に機種編しました。

今までメインの携帯は「Xperia Z1f」を使い、サブで「iPhone5s」(Wi-Fiのみ)を使っていました。

しかし、ドコモで「iPhoneデビュー割り」を先月の3月31日まで行っていることを知り、急きょ機種編しました。

(現在の割引は「月々サポート」の割引「iPhone春トク割」が実施されています。)

新年度を迎え、各キャリアともいろいろな方法で値引きしていたと思いますが、大体どこも「実質0円」や「一括0円」でもiPhone6の場合は16Gでした。

それなら、最大で25,920円引きの「iPhoneデビュー割り」が得かと思い機種変しました。

僕が購入したのは、iPhone6 64Gですので12,960円引きでした。

今更なのでレビューはしないですが、iPhone6で撮影した動画写真を紹介します。

スポンサーリンク

iPhone6購入の決め手はカメラ

iPhone5sでも通常使いなら問題ありませんが、Appleのサイトに公開してある「ワールドギャラリー」を見てから、写真を撮るのが好きな僕はますます「iPhone6」が欲しくなりました。

しかし、問題は価格でした。

16Gでも、8万円以上するのでかなり購入するのに迷いましたが、上記に書いたようにドコモの「iPhoneデビュー割り」で64Gで72000円くらいで購入できました。

とりあえず、安く購入できたのでよかったです。

DSC05971

iPhone6で撮影した動画

早速、iPhone6のカメラがどれだけ素晴らしいか試したく兵庫県の桜名所「夙川公園」で試し撮りしました。

これをすぐに家に帰ってiPhoneの「iMovie」で編集してYoutubeにアップしました。

それほど背景ボケは望めなかったものの、コンデジ並のムービーが撮れ感激でした。

【関連】

2015年 桜の名所「夙川公園」でお花見!iPhone6で撮影した桜の動画と写真

そして、昨日散歩もかねて神戸の三宮周辺所の主要スポットを撮影してきました。

iPhoneのみで撮影して編集した動画がコチラです。

iPhone6標準カメラで撮影して、タイムラプスとスローモーションも各4カット入れてました。

iPhone6のカメラで驚いたが強力な手振れ補正です。

上の動画は、タイムラプス以外は手持ち撮影しています。

撮影している時の液晶画面では、ブレていた感じがしましたが実際に見てみるとあまりブレていなかったのでこれには驚きです。

いつも持ち歩いている「SONY RX100m3」の出番が減りそうです。

この動画で使用したアプリを紹介しておきます。

編集は、「iMovie」で行いました。

iMovie

600円
(2015.04.03時点)
posted with ポチレバ

あと、そのままのカラーだとコントラストや色味が強かったので「VideoGrade」を使いました。

iPhone6のカメラで撮影して、その場で簡単に編集できてYoutubeなどSNSに簡単にUPできるのは本当に素晴らしいです。

【関連】

噂に聞いていたiPhone用の動画編集アプリ『iMovie』がスゴイ件

スローモーションも楽しい

iOS8になってからタイムラプスとスローモーションも追加されました。

以前、タイムラプスに関する記事を書きましたのでコチラをご覧下さい。

【関連】

【iPhone標準カメラでタイムラプス撮影が可能】iOS8の新機能タイムラプスに挑戦

今回はスローモーションで遊んでみました。

120fpsまたは240fpsで720pのHDビデオを撮影できます。

滑らかな動画にしたい場合は240fpsをおススメします。

撮影後にスローモーションしたいシーンを選べるのも嬉しいです。

こう言った速い動きのあるものを撮影して、後からスローモーションで見ると意外な発見が生まれます。

ハイパーラプス

ハイパーラプスは純正カメラの機能ではありませんが、以前のエントリーで紹介したinstaglamから出ているアプリです。

動きながら滑らかなタイムラプスが撮影できます。

コチラも電車ネタですが少ないブレで動きながらタイムラプスが楽しめます。

Photo

動画がメインになりましたが写真も少し載せておきます。

一眼や高級コンデジと違って大きなボケは得られませんが、それなりに素晴らしい写真が撮れると実感しました。

Processed with VSCOcam with a5 preset Processed with VSCOcam with a5 preset 写真 2015-03-31 14 58 36

写真 2015-04-02 9 55 49 Processed with VSCOcam with hb1 preset Processed with VSCOcam with hb1 preset Processed with VSCOcam with hb1 preset Processed with VSCOcam with a5 preset Processed with VSCOcam with hb1 preset Processed with VSCOcam with a5 preset

Processed with VSCOcam with hb1 preset

 まとめ

iPhone6のカメラは想像以上にいいカメラでした。

Xperia Z1fは、画素数やセンサーが大きい割にはあまり写真を撮りたいと思うような仕上がりになりませんでした。

iPhone6の場合は、写真を撮りたい気分にしてくれるカメラだと思います。

動画に関しても、しっかり手振れが効いていてしっかり撮れるので気に入っています。

iMovieという素晴らしい動画編集アプリがあるのも強みです。

当分は出かけるときは、財布とiPhone6のみでデジカメを持たずに身軽に出かけてみたいと思います。

DSC05968 DSC05969 DSC05972 DSC05974

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。