【開封】ロジクールの「KEYS-TO-GO」 iPad Air2 ポータブルキーボードが素晴らしい!

シェアする

やっと到着しました!

LogicoolのiPad Air2用のポータブルキーボード「KEYS-TO-GO」!

_1560667

iPad Air2用と書きましたが、対応機種は、iPad・iPhone全モデル、AppleTVです。

Bluetooth接続で使用するキーボードです。

発売日は2014年12月5日 価格8,000円。

ロジクールオンラインストアで購入しました。

5日発売でしたが、遅れて届きました。

現時点(10日)でロジクールのオンラインストアは、入荷未定となっていますが楽天市場で販売しているのを見つけました。

 ※全カラーは、本文の下にリンクを貼っておきます。

正式名は、

製品名(日本語) : ロジクール ウルトラポータブル キーボード for iPad
製品名(英語) : Logicool® KEYS-TO-GO Ultra-portable Keyboard for iPad

型番
型番 iK1041BK
型番 iK1041RD
型番 iK1041TL

スポンサーリンク

それでは開封していきます

P1560660 P1560663

パッケージは透明のケースに入っています。

裏目に簡単な特徴が記載しています。

P1560661 P1560662

USBケーブルも忘れずに取り出してください。

P1560664

パッケージ内容
・製品本体
・USBケーブル
・取扱説明書

外観チェック

_1560668 _1560669 _1560670 _1560671 _1560672 _1560673 _1560674 P1560665 P1560666

非常に薄くて、軽量なキーボードです。

本体もいたってシンプル。

右サイドに、電源ボタンとUSBの端子のみ。

本体サイズ(幅×奥行×高さ)
高さ: 137 mm
幅: 242 mm
奥行き: 6 mm
重量: 180 g

iPad Air2(カバー付)と合わせても約711gです。

Mac Book Airよりもちろん軽いです。

薄さはiPad Air2より薄いです。

_1560682 _1560683

フル充電は、2.5時間。

バッテリーは、なんと3ヶ月持つそうです。

そして、操作距離は10m。

iPad Air2との組み合わせはこんな感じ

_1560686 _1560687 _1560688 _1560689 _1560684 _1560685

_1560690

無題

microsoftの「Surface」と雰囲気が似てますよね・・・

質感や周りの縁なども(笑)

持ち運びモバイルには最適

丈夫な耐水設計で水に濡れても大丈夫なんですね。

_1560675 _1560676

試しに、水を垂らしてみましたが、

見事に弾いています。

そして、サッと拭き取れます。

持ち運んで汚れても、軽い水拭きで汚れがとれてしまいます。

また、キーボードの隙間が無いのでほこりも入りませんよね。

本体と簡単Bluetooth接続

キーボード本体(写真の黄色まる)のBluetoothのショートカットキーを押す。

各機種の「設定」⇒「Bluetooth」⇒「KEYS-TO-GO」で接続。

_1560679

便利なショートカットキー

あ

上段

ホーム、アプリケーションの切り替え、検索、言語切り替え、オンスクリーンキーボード、スクリーンショット、前のトラック、再生/一時停止、次のトラック、ミュート、音量ダウン、音量アップ、Bluetooth接続、バッテリー残量確認

X,C,V

切り取り、コピー、貼り付け

カーソルボタン

左を選択、右を選択

ボタン一つで「スクリーンショット」は便利ですね。

まとめ

実際に届いてみて、思っていた通りのデザインで満足です。

タイピングもまだ長文は書いていませんが、思った以上に悪くないと思います。

しかし、Macのキーボードになれていなせいか、

日本語とローマ字の切り替えがいまいち分からず、本体で切り替えています。

本体自体はすごく気に入っていて、

これからPCを極力使うのを減らしていきたと考えていて、

本当に求めていた「iPad Air2」のキーボードが、いいタイミングで発売されてうれしいです。

キーボード自体には、使いこなすまで慣れが必要ですが、

たくさん文字を入力していきたと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。