梅雨の雨を楽しむために「三田 永沢寺 花しょうぶ園」へ行ってきました。

シェアする

IMG_7115

梅雨に入りはっきりしない天気が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

自分は、相変わらず平日の夜や休日はタイムラプスや写真を撮って過ごしています。

しかし、梅雨に入りなかなか天気に恵まれない日があったりと、先週(12日 日曜日)も天気が悪く午後から雨になりました。

そんな事もあって、いつも街中で撮っている者としては、たまには別のものを撮ってみようかと思って、珍しく花を撮りに行ってきました。

これもはじめから予定していたのではなく、雨が降りそうになってきたので急遽、「梅雨 花」ググって調べました。

参考にしたのはこちらのサイトです。

[horti]さんの「梅雨に咲く花10選。雨にぬれてもきれいに咲く種類

上から順番に見ていき、とりあえず車で行けそうな場所をさらに花の名前でググってみました。

スポンサーリンク

三田 永沢寺 花しょうぶ園

Processed with VSCO with a9 preset

結果的に見に行ったのは「花しょうぶ」です。今回訪れた場所は、兵庫県三田市の「永沢寺 花しょうぶ園」です。

永沢寺 花しょうぶ園

〒669-1502
兵庫県三田市永沢寺76 Tel:079-566-0053
水曜日定休(花期開園中は無休)

入園料800円

三田 永沢寺

以前はこの時期にナイト時間のライトアップを行っていたようですが、今は18時までのようです。

花菖蒲(ハナショウブ)、アヤメ、杜若(カキツバタ)の違い

少し話がそれますが少し勉強になったので書いておきます。

自分としては、花に知識が無く雨に濡れた様子が似合う花なら何でもよかったわけですが、帰って花しょうぶの事について調べてみると、似たような花が存在するんですね。

これは全く知りませんでした。

「いずれがアヤメ、カキツバタ」と言う言葉までもが存在するようで、「アヤメ」「カキツバタ」「ハナショウブ」は形がよく似ているそうです。そして花しょうぶとしょうぶも別物のようです。

tigai

区別 適地 開花期 花色 花径
アヤメ 乾燥地 5月上~下旬 幅狭く、濃緑色。
主脈不明瞭
紫まれに白
花の基部は網目状模様
約8cm
花菖蒲 乾燥地~湿地 6月上~7月上旬 幅中くらい。
主脈が太く明瞭
紅紫、紫、白、絞り
花の基部は黄色
約15cm
杜若 湿地 5月中~6月上旬 幅広く黄みを帯び、
主脈細小
青紫、紫、白、絞り
花の基部は白色
約12cm

参照:播州山崎花菖蒲園「花カタログ」

名前は聞いた事あるくらいでしたが、これからは見かけたら気にして見てみたいと思います。

撮ってきた写真

それでは話を戻して、狙い通り、到着すると同時に雨が降ってきました。雨の中で撮りたかったので幸運の雨でした。

とりあえず傘は邪魔なので地面に置いて撮りました。

Processed with VSCO with 4 preset

Processed with VSCO with 4 preset

IMG_7229

今回はSONY α6300にキットレンズSELP1650しか持って行っていなかったので、じぶんのイメージしてた画になるのは難しいかったですが、とりあえず慣れない花に訳わからずに撮りました。

Processed with VSCO with 4 preset

Processed with VSCO with 4 preset

どこにピントを合わしていいやら分からず・・見返してみるとピントが結構あってないです。

Processed with VSCO with a6 preset

Processed with VSCO with a6 preset

IMG_7117 IMG_7114

雨の中でも傘を指して訪れている方が多数いました。

IMG_7110 IMG_7103

Processed with VSCO with a6 preset

Processed with VSCO with a6 preset

雨に濡れたしっとり感は最高ですね。

Processed with VSCO with a6 preset

Processed with VSCO with a6 preset

IMG_7228

結局似たような構図ばかりに。

IMG_7109

睡蓮も咲いていて、梅雨にピッタリですよね。

IMG_7102

ここまでの写真は、SONYのミラーレス一眼 α6300とキットレンズで撮りました。

ボディは防滴防塵に配慮した設計なので、雨を気にせず撮ってみました。レンズは防滴防塵ではないですが・・・

ホントは、明るい単焦点レンズで背景をぼかしたり、玉ボケみたいな感じのも撮りたかったのですが、あるモノで何とか撮り続けました。

やっぱり、花を撮る時は明るい望遠レンズやマクロレンズが欲しくなりますね。

ここから下はiPhone 6で撮りました。

Processed with VSCO with wwf preset

Processed with VSCO with wwf preset

IMG_7081

と言っても、2枚だけですがこれも撮りたかった写真です。

去年、「tokyo grapher」さんから頂いたiPhone専用のマクロレンズで撮りました。

iPhone6/6s 専用レンズ「tokyo grapher」魚眼レンズ・ワイドレンズ・マクロレンズ!フォトコンテスト入賞で頂きました。
今回はiPhone用に設計されたレンズの紹介をします。 このレンズは、宙玉レンズやレンズのフィルターを手掛けている株式会社コゾフィルタ...

ワイドレンズはよく使うのですが、マクロレンズはこういう時にしか使わないので撮ってみました。

写真は全てiPhone内の「Snapseed」・「VSCO」・「RNI Films」で編集して色をあてています。

最後に

梅雨の時期も、特に雨の日は写真を撮るとそれなりの雰囲気を出してくれるものです。

ここ永沢寺の花しょうぶは、14日現在で七分咲きのようなので、今週末辺りは見頃ではないでしょうか。

自分が行った時(12日)もそのくらい咲いていました。

まだまだじめじめした日が続きますが、梅雨や雨ならではの情景をまた楽しみながら撮っていく予定です。

三田 永沢寺

スポンサーリンク