結局、一眼でなく高級コンデジ『SONY RX100M3』を選ぶ!Panasonic LX100やミラーレスα6000を使った結果。

シェアする



3

SONY RX100M3を購入して4ヶ月が経ちます。

カメラ歴1年弱の僕ですが、そろそろ真剣に評価してみたいと思います。

実はこのカメラを購入してからその間にいろいろと誘惑に負けて、PanasonicのLX100やSONYのα6000なども試しに購入してみました。

それを使用して試した結果を書きたいと思います。

結論から言うと、コンパクトさを求めて高画質な写真を撮りたい自分にはピッタリのコンデジでした。

【追記】※RX100M4へ買い替えました。

このRX100M3を使い続け、非常に気に入ったので発売日にRX100M4を購入しました。

【レビュー】SONY RX100M4 ( RX100IV ) を使用した感想。動画も写真も不満なし。
SONY RX100M4。購入して約1ヵ月が経ちました。 購入してから、外出する時は常に持ち出...

以下は、RX100M3のレビューになります。

スポンサーリンク



結局コンパクトデジカメのRX100m3に落ち着いた

写真も撮るけど動画も撮りたい。

そしてコンパクトが理想という視点で選択した結果です。

ですが、ここに至るまでにいろいろカメラ選びで試行錯誤しました。

RX100M3のイマイチな点

いきなりRX100M3に決めたのにイマイチな点から書くのはおかしいですが、このRX100M3というカメラを絞るのにいろいろ悩まされました。

そのため、まずはRX100M3のイマイチな点から書いてみます。

ボディが小さいので、一眼レフやミラーレスを使っている人にとっては持ちにくいです。

(11月までNikon D7000も使用していたので)

その場合は、別売りのアタッチメントグリップで多少は解消されます。

また、三脚に付けるとボディが小さすぎてバランスが悪いです。

そして、小さいので素早い操作や動作はあまり向いていないという点です。

後は、タイムラプス等のアプリが有料なところです。

僕が使っていてイマイチな点はこのくらいです。

そして、他に悩まされた大きな理由に他に魅力的なカメラが続々と発売されたからです。

4K動画も撮影可能なPanasonic LX100との比較

31 - 1

その誘惑された機種がPanasonicから発売された「LUMIX LX100」です。

高級コンデジ『Panasonic LUMIX LX100』 4K動画とタイムラプス撮影のテスト
Panasonic LUMIX LX100の4K動画とタイムラプス撮影を紹介します. ...

何度もこの2台を持ち出して試しました。

RX100M3を持っていたにもかかわらずLX100を購入した経緯は、4K動画が撮れる上にフォーサイズ(4/3型)のセンサーを搭載している点です。

レンズもライカ製の焦点距離24-75mm f1.7-2.8が搭載されている点もでした。

サイズはRX100M4より一回り以上大きいですが、コレは自分が求めていた完璧に近いカメラだと思いRX100M3を持っているにも関わらず、発売してすぐに衝動的に購入しました。

動画性能はやはり思った通り僕の中では問題なしでした。

こちらはLX100で撮影した動画です。

しかし、使用していくうちに手ぶらで出掛けた時に不便を感じました。

やはりLX100のボディサイズの大きさがネックになってきました。

(首から掛ければ問題ないですが。。。ちょっと出かけるには大げさかなと思い。。)

あとは液晶が固定な点も使っているうちに気になってきました。ローアングル撮る時見れないやん!って感じでした。

簡単なRX100m3とLX100の僕なりの比較です。

携帯性 RX100m3>LX100

ホールド感 RX100m3<LX100

静止画 RX100m3?LX100

動画 RX100m3<LX100

操作性 RX100m3<LX100

AF RX100m3<LX100

ホールド感は、LX100の方が持ちやすいサイズだとです。

LX100は操作性もサイズ的な面とアナログ的な操作感覚で使いやすい。

静止画は素人目線ではあまり違いが分からずでした。

厳密な比較ではありませんが、動画と静止画も気になる方はコチラのエントリーを参照してみて下さい。

【関連】

【比較】SONY RX100m3とPanasonic LX100でクリスマスイルミネーション動画・写真 | 大阪駅・グランフロント大阪
今年(2014年)は、高級コンパクトカメラが非常に注目された年だった思います。 今回のエントリ...

上の比較からLX100の方がカメラとして断然優位な感じでした。操作性も4K動画も撮れるしRX100M3より優秀ですよね。

でも、RX100M3に決めました。ただ自分のカメラライフに合わなかっただけでした。

RX100M3は、いつでも高画質を持ち歩けるカメラだった

RX100M3は高画質なのはもちろん、ポケットに納まりいつでも手軽に待ち歩けるという点がかなり大きな選択要因でした。

写真 2015-02-06 9 43 24

自分にとっては、必要な時に持っていて直ぐに取り出せるカメラが必要な事に気づきました。

結構、大きなバッグを持たない自分は極力荷物を減らしたいタイプなんです。

そして、年末に撮ったこの動画と先日撮った動画を撮って、RX100m3でも自分の中ではOK範囲だった事に気づきました。

(冒頭から4:52までがRX100m3で撮影)

 (全てRX100m3で撮影)

色々とLX100と一緒に持ち出して考えましたが、先ほども書いたようにコンパクトで高画質であることに一番惹かれました。そしてもう一点は、液晶が動くこと。これも決定的な要因です。

RX100M3の素晴らしい点

コンパクトなボディ

2

一番惹かれるポイントは以下の機能を含めてここまでコンパクトなカメラだからです。

大型センサーと明るいレンズ

DSC09965-500x281

レンズがカールツァイス製の焦点距離24-70mmのf値が1.8-2.8と明るいレンズが付いています。普段使いの撮影なら問題ない画角です。

1画型のセンサー搭載のため、一眼のようなのボケが得られます。

DSC09971-1024x683

24mm f1.8 ISO125

3

60mm f2.8 ISO125

スマホでは撮れない写真がこのコンパクトなカメラで撮れるんですね。

有機ELファインダーを搭載

DSC09955

このコンパクなボディにファインダーが搭載されているです。ただ搭載されているだけでなく、ポップアップ式で飛び出してきます。

ファインダーって何で覗くの?って、カメラを持ったことない人によく聞かれます。液晶で見れるのにわざわざそんな小さな窓覗くの?みたいに笑

ファインダーがあると眩しい時に役立ちます!

以前、初代RX100を使っている時に、眩しい晴天時などの時に液晶が見づらくて撮影するのに困っていました。

ファインダー搭載だと眩しい日中でも撮影が可能です。そして、被写体に集中して撮影も可能なんです。

このコンパクなボディにファインダー搭載とか最高です!

自撮り可能なチルト式液晶搭載

1   DSC09963 DSC09962

アングルの幅を広げてくれるチルト式液晶は重宝します。ローアングルやハイアングルなどストレスなく撮影が可能です。

自撮りは撮りませんが、180度回転可能です。

ポップアップ式フラッシュ

DSC09958 DSC09961

このRX100シリーズのフラッシュは、手で上に向けてバウンス撮影できるようになっています。光量は少ないですが、暗い室内で役立ちます。

その他

動画撮影時の手ぶれ補正は、SONYのハンディカム譲りで素晴らしいです。

充電がマイクロUSB対応で、あらゆる場所で充電が可能です。

小さい点ですが、3段階分のNDフィルター内蔵という点もうれしいです。実はこれは結構役立ちます笑

WiFi内蔵でスマホにも簡単にデーター転送できます。

DSC099682-500x281

RX100M3で撮った写真など

ここでRX100M3で撮った写真を紹介します。

DSC09443-1024x683

写真 2015-02-05 13 15 15

2

DSC01084

15442072663_f8cc1acb97_k

15986603090_e056608ee7_k

16061033282_69f8911162_k

2017年7月追加 RX100リーズで撮影した写真は最近こちらにアップしています。

【追加】姫路城グランドオープン前のブルーインパルス飛行をRX100M3で撮影してみました。手持ち撮影です。

1型センサで開放2.8のレンズは、素人の僕でも美しい写真が撮れます。

また、これがコンパクトなボディに必要な機能が詰め込まれているという点が素晴らしいです。

さすがSONYらしい、完成度の高いカメラだと思いました。

まとめ

一眼も使っていますが、レンズ交換の煩わしさや常に持ち運びたいという僕の要望に応えてくれる1台です。

それがRX100M3です。

このコンパクトさで、使いたい機能が詰まっているという点でコレから当分これを使いこなしていきたいと思います。

「RX100m3」に関するエントリーはコチラからどうぞ!

コチラ記事もどうぞ!

RX100M3を購入した時に一緒に購入したいアクセサリー

高級コンデジ 『SONY RX100シリーズ』(M2,M3,M4,M5)と一緒に購入したいアクセサリー
SONY RX100シリーズは、1型のセンサーを搭載した高級コンパクトデジカメで有名です。 初...

その後、RX100M4へ買い換えてさらに写真ライフが楽しくなりました。

「RX100m4」のレビュー

【ファースト レビュー】RX100m4を一日使ってみての感想。期待通りの高級コンデジ。動画撮影の設定がスゴイ。しかしスローモーションの使い勝手が・・
7月31日に発売されたSONYの「RX100m4」の紹介です。 私は、RX100、RX100m3と...

RX100シリーズ全機種の比較はこちらを!よく読まれてます

高級コンデジSONY RX100シリーズの比較まとめ(RX100M5・RX100・M2・M3・M4)
こんにちはYuu(@yuu_u1)です。 RX100シリーズ気になってますか?ハイエンドコンデ...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
趣味で神戸を中心に関西周辺の写真やタイムラプスや動画を撮っています。 SONYのカメラとiPhoneを愛用しています。 【最近のお問い合わせ事例】 ・タイムラプスの撮影依頼 ・夜景撮影の依頼 ・室内写真の撮影依頼
スポンサーリンク