【PCデスクトップ版注意!】Dropboxが容量1TBで月額1200円!

シェアする

Dropboxの個人向け有料版の「Dropboxプロ」が月額1,200円で1TBの容量になると発表がありました。

aaaa

Dropboxプロはいままで、

月額1200円の容量100GBプラン、

月額2250円の200GBプラン、

月額5600円の500GBプランの3種類でした。

私は月額1200円の容量100GBプランだったので、同じ金額で容量が10倍になるとかなり助かるサービスです。

その他にも、遠隔削除や共有機能が追加しています。

詳しく公式ページをご確認下さい。

しかし、注意したいのがPCのデスクトップ版をインストールしている方です。

最近、ウルトラブックやMacBook AirなどSSDを搭載したパソコンが多く、

そのまま1TBの容量を気にせずに保存していくと、

すぐにSSDの容量がいっぱいになってしまいます。

Dropboxのデスクトップ版は、クラウド上に保存してあるデーターを

PCのストレージに保存してデータを使用します。

install_graphic-vflx6Z89X

そのためにDropboxに100GBのデータを保存しておくと、

デスクトップ版ではPCのストレージを100GB使用する事になります。

いくらクラウド上に保存できるといっても、デスクトップ版をインストールしていると

同じ容量が減ります。

そこでおススメするのが、必要なデーターだけ同期する設定です。

言い換えると、必要のないデーターは同期しない設定です。

やり方は2パターンあります。

1つは、PC版をインストールした時に選択可能

1

もう一つはPC版をインストールした後に設定可能。

1、Dropboxの設定を開く

2

2、基本設定をクリック

3

3、「アカウント」から選択型同期をクリック

4

4.同期フォルダを選択

5

上記の設定で必要なデーターだけ同期して、バックアップなどはクラウド上に保存。

そして、必要になれば同期設定の変更かWEB版からダウンロードするという使い方をおすすめします。

また、PC版をインストールされている方で、容量が気になる方にもおススメの設定です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。