SIGMA 56mm F1.4 DC DN | Contemporary発表!a6500の本命 中望遠単焦点

シェアする




こんにちはYuu(@yuu_u1)です。

シグマから続々と新レンズ5本が発表されました。

Photokina 2018(ドイツ・ケルン)にて、5つの新製品およびLマウントアライアンスについて発表しました

その中でも自分が気になるレンズがソニーEマウント用の「SIGMA 56mm F1.4 DC DN | Contemporary」です。

35mm換算で84mmと言う中望遠レンズです。

広角の16mm F1.4 DC DN |Contemporary、標準の30mm F1.4 DC DN | Contemporary の両レンズに続き、EマウントのContemporary3本目です。

レビュー SIGMA 16mm F1.4 DC DN (Eマウント 広角単焦点)で4K動画(α6300)を試す
【レビュー】単焦点レンズ 「SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary」SEL35F18とどっちがいい?ソニーα6300にて(α6500,α6000)

これで、広角、標準、中望遠と揃ってきました。

スポンサーリンク



SIGMA 56mm F1.4 DC DN のレンズのスペック

レンズの構成図

レンズの仕様

レンズ構成枚数 6群10枚
画角(DC) 28.5°
絞り羽根枚数 9枚 (円形絞り)
最小絞り F16
最短撮影距離 50cm
最大撮影倍率 1:7.4
フィルターサイズ φ55mm
最大径 × 長さ ø66.5mm x 59.5mm
質量 280g

SIGMA 56mm F1.4 DC DNとSEL50F18、SEL55F18Zの比較

ソニーのEマウントのAPS-Cの中望遠にはSEL50F18と言う、安くてよく写るレンズがあります(自分も持っています)がこれとどう違うか比較表でまとめておきます。

またフルサイズ用のSEL55F18Zも検討する人も多いと思うので一緒に載せておきます。

SIGMA 56mm F1.4 DC DN

SONY SEL50F18

SONY SEL55F18Z

SIGMA

SONY

SEL50F18

SONY

SEL55F18Z

焦点距離 56mm 50mm 55mm
35mm

換算

(APS-C)

84mm 75mm 82.5mm
開放F値 F1.4 F1.8 F1.8
レンズ

構成枚数

6群10枚 8群9枚 5群7枚
画角

(DC)

28.5°  32°  29
絞り羽根

枚数

9枚

(円形絞り)

 7枚

(円形絞り)

9枚

(円形絞り)

最小絞り F16  F22  F22
最短

撮影距離

50cm  29cm 50cm
最大

撮影倍率

0.13  0.16 0.14
手ぶれ補正 × ×
フィルター

サイズ

φ55mm  φ49mm  φ49mm
最大径 × 長さ ø66.5 x

59.5

 ø62 x 62  64.4 x 70.5
質量 280g 202g  281g
価格  未定  28,000円  91,000円

自分がこの比較表で一番欲しくなったポイントはサイズです。F1.4と言う明るさで手ぶれ補正は非搭載ですがかなりコンパクトです。これは買いです。

気になる価格はいくらで登場するのでしょか?

16mm F1.4が44,000円、30mm F1.4が36,000円の初値でした。50,000円以下に抑えられてたらめちゃくちゃ嬉しいです。

SEL50F18とSEL55F18Zの作例

SEL50F18

18499279354_344eaeb65b_h

SEL55F18Z

最後に

ようやくEマウントの中望遠の本命となり得るレンズがシグマから発表されました。

これで16mm F1.4 DC DN |Contemporary、標準の30mm F1.4 DC DN | Contemporary とこの56mm F1.4を揃えて気軽に写真を撮りに行きたくなるような、構成になりました。

このcontemporaryシリーズは価格が抑えられつつも、画質は素晴らしくかなり写りはシャープです。

開放でF1.4と言う明るさで、手ブレ補正は搭載していませんが手ブレの心配はあまりないと思います。

α6300で広角の16mm F1.4 DC DN |Contemporary、標準の30mm F1.4 DC DN | Contemporary を使っていましたが、暗いところでも手持ちでいけることが多かったです。

でも心配ないと言いつつも中望遠なのでブレやすいかも・・しれませんがボディ内手ブレ補正搭載のα6500となら相性が凄く良さそうです。

こちらの記事もどうぞ!

レビュー SIGMA 16mm F1.4 DC DN (Eマウント 広角単焦点)で4K動画(α6300)を試す
【レビュー】単焦点レンズ 「SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary」SEL35F18とどっちがいい?ソニーα6300にて(α6500,α6000)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
趣味で神戸を中心に関西周辺の写真やタイムラプスや動画を撮っています。 SONYのカメラとiPhoneを愛用しています。 【最近のお問い合わせ事例】 ・タイムラプスの撮影依頼 ・夜景撮影の依頼 ・室内写真の撮影依頼
スポンサーリンク



シェアする

スポンサーリンク