Appleは「WWDC2015」を6月8日〜12日に開催!

シェアする

AppleはWorldwide Developers Conference(WWDC2015)を6月8日〜12日に開催すると報じています。

Apple-WWDC-2015-Logo

(developer.apple

Apple Worldwide Developers Conference. June 8-12, San Francisco.
Apple’s renowned developer community will come together at WWDC to learn about the future of iOS and OS X.

WWDC features more than 100 technical sessions, over 1,000 Apple engineers, hands-on labs, and the Apple Design Awards.

Developers can apply for tickets to attend WWDC and millions worldwide will be able to watch sessions streamed live.

WWDC Scholarships are available to students and members of participating STEM organizations around the world.

開催場所は、サンフランシスコのMoscone West。

今回の発表では、「iOS 9」と「OS X」が噂されています。

このマークの形状が何を意味しているのか気になります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。