SONYのミラーレスα6000の後継機「α6100またはα7000」は11月に発表されるのか?

シェアする

スポンサーリンク



Processed with VSCOcam with hb1 preset

(Photo:α6000)

sonyalpharumorsに、SONYのミラーレス一眼「α6000」の後継機にあたる情報がアップされています。

その情報によると、今週までに久しぶりのAマウント「α68」の発表が噂されていますが、更に11月中旬に、α6000の後継機が発表される可能性があると報じています。

そして、その出荷は12月の終わりか1月の初めには発売とのことです。

(参照:sonyalpharumors

以前から、噂されていて期待している人も多いα6000の後継機がいよいよ発表されるのでしょうか?

スポンサーリンク



気になるスペック・・

スペックは以前お伝えしたような感じになるのでしょうか?

SONY新型ミラーレス「α7000」の詳細スペックか!?レンズキットもアップグレードで登場か!?
速報! 2月3日 海外で「α6300」が発表! 久しぶりにソニーのミラーレス一眼α6...

α6000ユーザーとしては、以下の機能が追加されると嬉しいです。

・ボディ内手ブレ補正

・高感度に強い裏面照射型センサー

・水準器

・防滴防塵

・夜間でもピントを合わせやすいEVF

・前ダイヤルの追加

・サイレントシャッター(タイムラプスのアプリ時にも有効化)

あとは4K動画でしょうか。しかし、最近のSONYのミラーレスは動画性能に力を入れているので、私としてはスチルに強いコンパクトなカメラとなって欲しいですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
趣味で神戸を中心に関西周辺の写真やタイムラプスや動画を撮っています。 SONYのカメラとiPhoneを愛用しています。 【最近のお問い合わせ事例】 ・タイムラプスの撮影依頼 ・夜景撮影の依頼 ・室内写真の撮影依頼
スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。