米「Apple」サイトの「ワールドギャラリー」にiPhone6のカメラで撮影した「World Gallery films」が追加

シェアする

1

米「Apple」のサイトのiPhone6のカメラで撮影した「ワールドギャラリー」に「World Gallery films」が追加されています。

私は今年の3月末にandroidから「iPhone6」に変更したのだが、一番機種変の時の決め手がこの「ワールドギャラリー」を見てからです。

そして、私は何より写真を撮るも好きだが、動画を撮るのも好きなので動画のUPは嬉しい。

今回UPされているのは、通常の動画スローモーションタイムラプスの作例が7点UPされています。

どれも15秒前後であっという間に終わってしまう動画なのでよく見ないと分かりにくいかもしれません。

スポンサーリンク

Shot on iPhone 6 

「World Gallery films」に紹介されている動画を貼っておきます。

良かったらご覧下さい。

【参考】

私が撮った動画も参考にのせておきます。

大阪の中心「梅田」周辺を「iPhone 6」で動画を撮りました。

そして、iPhone6の「iMovie」で編集してYoutubeにアップしました。

カメラアプリ

カメラは、iPhone 6の標準カメラのみで撮影しました。

タイムラプスとスローモーションも撮っています。

タイムラプス以外は、全て手持ち撮影です。

Processed with VSCOcam with a5 preset

編集アプリ

動画の編集は、「iMovie」で行ないました。簡単で使いやすいのでおススメです。

iMovie

600円
(2015.04.18時点)
posted with ポチレバ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。