ついに公式発表!!Nikon D750 |ニコン D750

シェアする

本日、Nikon D750の発表が公式にありました。

発売日は、9月25日から。

product_01_g_A_02

今年からカメラに興味を持ち、写真を撮り始めましたが、
フルサイズの一眼も欲しいと思ってきた時期にこの発表です。

このNikon D750という機種は、D700の後継機になるのか・・・??

位置的には現行のFX機のD610とD810の中間に位置します。

デザインは、現行のNikonのデザインです。

価格は、ボディが206,550円くらいから出ています。

ニコンFXフォーマットモデルとして初めてチルト式液晶モニターとWi-Fi機能を採用しています。

key_features_03

D610よりか軽量でコンパクトなところが惹かれます。

しかし、やはり価格が気になりますがコンパクトのFX機は惹かれます。

あと新レンズのキットも販売されます。

  • D750 24-85 VR レンズキット  2014年9月25日発売予定AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR付き
  • D750 24-120 VR レンズキット  2014年10月中旬発売予定AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR付き

product_01

AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VRは、開放F値は4で一定でこの使いやすい焦点距離は重宝しそうです。

実際に店頭で実機を触ってみたいですね。

スポンサーリンク

主な特長

  1. 有効画素数2432万画素、新開発のニコンFXフォーマットCMOSセンサーと画像処理エンジン「EXPEED 4」によって得られる高品位画質と優れた高感度性能
  2. プロフェッショナルモデルに迫る本格仕様「D750」は、アクティブな写真趣味層の創造意欲に応えるために、プロフェッショナルやハイアマチュア向け上位モデルに匹敵するほどの機能、性能を搭載しています。
    • アドバンストシーン認識システム
    • ハイライト重点測光
    • 高密度51点AFシステム
    • 高速連続撮影
    • 視野率約100%の光学ファインダー
    • 多彩な動画撮影機能
    • 優れた防塵・防滴性能
  3. 高い機動力で撮影領域を拡大する、小型・軽量、薄型かつ高強度のモノコックボディー
  4. 自由なアングルで撮影できる、ニコンFXフォーマットモデル初採用のチルト式液晶モニター
  5. スマートデバイスと連携して画像転送、リモート撮影ができる、Wi-Fi機能

詳しくはNikonのHP

The Nikon D750 from Andrew Reid on Vimeo.

動画Nikonより

主な仕様

型式 レンズ交換式一眼レフレックスタイプデジタルカメラ
レンズマウント ニコンFマウント(AFカップリング、AF接点付)
有効画素数 2432万画素
撮像素子 35.9×24.0mmサイズCMOSセンサー、ニコンFXフォーマット
記録媒体 SD メモリーカード、SDHC メモリーカード、SDXC メモリーカード(SDHC メモリーカード、SDXCメモリーカードはUHS-I 規格に対応)
液晶モニター チルト式3.2型低温ポリシリコンTFT液晶モニター、約122.9万ドット(640×RGBW×480)(VGA)、視野角約170°、視野率約100%、明るさ調整可能、角度調整可能
寸法(W×H×D) 約140.5×113×78mm
質量 約840g(バッテリーおよびSDメモリーカードを含む、ボディーキャップを除く)
約750g(本体のみ)

Nikon デジタル一眼レフカメラ D750

新品価格
¥247,860から
(2014/9/12 20:09時点)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。