【悲報】「VAIO Phone」はパナソニック「ELUGA U2」とデザインが似ていると話題に

シェアする

本日、VAIO Phoneが発表されましたが、そのデザインが台湾向けのスマホとして開発された、Panasonic「ELUGA U2」と似ていると話題になっています。

01 02

本当に並べてみるとデザインは同じように見える。

もちろんブランドロゴや素材は違うと思いますが、それにしてもOEMでしょうか?

またスペックも同じようです。

スポンサーリンク

スペック

VAIO Phone

OS:Android 5.0
サイズ:約141.5mm×約71mm×約7.9mm
ディスプレイ:HD:720×1280
質量:約130g (リチウムイオンバッテリー含む)
カメラ:背面13メガピクセルCMOS、サブ5メガピクセルCMOS
CPU:1.2GHz
クアッドコア内蔵メモリ:16GB
RAM 2GB
バッテリー:2,500mAh
SIMサイズ:マイクロSIM
テザリング:対応

Panasonic ELUGA U2

OS:Android 5.0
サイズ:約141.5mm×約71mm×約7.9mm
ディスプレイ:HD:720×1280
質量:約130g (リチウムイオンバッテリー含む)
カメラ:背面13メガピクセルCMOS、サブ5メガピクセルCMOS
CPU:1.2GHz
クアッドコア内蔵メモリ:16GB
RAM 2GB
バッテリー:2,500mAh

価格はPanasonic製は、日本価格で約3万円。

VAIO Phoneは51,000円です。

まとめ

VAIO株から「VAIO Z」が発表されて、スマホも期待していました。

しかし、格安スマホということで51,000円とは少し高い感じがします。

そして、デザインも「b-mobile」のページでは、

この製品は日本通信株式会社製です。VAIO株式会社がデザイン監修をしています。

と書いていますが、少し残念です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。