「VAIO Phone」 発表!android5.0搭載スマホ デザイン画像やスペック b-mobileから発売

シェアする

slider

VAIO株式会社から「VAIO Phone」が発表されました。

android5.0搭載のLTEに対応したSIMフリーの格安路線のスマホです。

デザインがVAIO株がデザインして、日本通信と協業製品のスマホです。

日本通信では、スマートフォンで03番号が使える「03スマホ」のようです。

3月13日発売で、端末代金一括払いは、価格は5万1000円。

スポンサーリンク

シンプルなデザイン

vaio-furivaio-shoumen vaio-side vaio-side-sd vaio-ura

ブラック一色のシンプルなボディで、表面と裏面に「VAIO」のロゴのみ。

本体表裏のガラス素材を生かした光沢面と側面のマット仕上げのコントラストにより、スタイリッシュなデザインとなっている。

tm_1503_vaio_sp_20

(写真:ITmedia

ITmediaさんのサイトに、iPhone 6、VAIO Phone、Xperia Z3、iPhone 6 Plusの比較写真があったので載せておきます。

 スペック

OS:Android 5.0
サイズ:約141.5mm×約71mm×約7.9mm
ディスプレイ:HD:720×1280
質量:約130g (リチウムイオンバッテリー含む)
カメラ:背面13メガピクセルCMOS、サブ5メガピクセルCMOS
CPU:1.2GHz
クアッドコア内蔵メモリ:16GB
RAM 2GB
バッテリー:2,500mAh
SIMサイズ:マイクロSIM
テザリング:対応

まとめ

iPhone6やXperiaと比べてみても、シンプルなデザインで格安スマホ路線で販売してく商品なのであまり面白味はないかもしれません。

どちらかと言うと、ビジネスマン向けの端末に似合いそうです。

スマホとしての必要最低限の機能とデザインも使いやすさや持ちやすさ優先のデザインですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。