高級コンデジ「RX100M4」は軽くて小さいけど、一眼並みによく撮れる

久しぶりのRX100M4で写真を撮ってきました。


暑くなると重たいカメラを持ち運ぶのが嫌になってきます。基本的には軽量でいたいのですが・・・

いつもと代わり映えのない風景を撮ってきましたが、やっぱりRX100M4は、コンパクトであることは正義だということに改めて気付かされました。

最近よく使っているα6300と比べると解像感は落ちますが、このポケットに入るコンパクトボディに一眼並みの撮影が可能なのは言うまでもなくどこでも写真を撮る自分の用途にぴったりです。

さっと出してさっと撮る。スマホよりサイズはコンパクトでシャッター音も響かないので気軽にドンドン撮っていけます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

RX100M4で撮る写真

まずは慣らしに大阪駅周辺で撮ってきました。

光と影が撮っていて楽しいです。

太陽を直射で撮るとすごいゴーストが発生。これは今まで気づいていなかったです。

絞り過ぎたことも原因でしょうか?

阪急梅田のオフィスタワー内で。ここでもすぐに取り出せて威力を発揮します。

モノクロに仕上げてみる。

OSAKA STATION Cityの天空の農園から、先日エントリーした梅田スカイビル方面の夕焼けです。最近空がオレンジになり美しいです。

場所を変えて大阪駅前第3ビルから。まだ明るいですが内蔵NDフィルターでレーザーを撮ります。

19時30分を過ぎてもこの明るさ。

さらに完全に暗くなるまで待って夜景を撮ってみました。

ディテールは劣りますが、α6300とスマホの画面ならあまり区別がつかないでしょう。

阪急オフィスタワーからの夜景も。ここは窓ガラスが汚れて空の部分に斑点が目立ちます。

梅田阪神百貨店の建て替え工事が順調に進んでいます。完成すると高さ188.9mの高層ビルが完成します。完成はちなみに2022年です。

大阪駅の歩道橋から。現在工事中でいつものアングルから撮れないため隙間から。

いつもの大阪駅前の歩道橋。横断歩道に残された家族旅行者。

大阪駅前の歩道橋から車のレーザーが工事中で撮れないので、梅田新道の交差点でレーザーを撮りました。NDフィルター内蔵なので、明るい街中でも30秒の長時間露光が可能です。

最後に

久々に使ってみましたが、普段撮りには全く問題なしです。超広角が必要な時以外はこのカメラでいいです。

RX100M5が既に販売されていますが、AFも今の使い方ではM4で十分なのでこれからも使っていきます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク