「smart watch3」がスマホから解放させてくれる理由

シェアする

image

先日「smart watch3」に関するエントリーをした。

【関連】

SONY 『smart watch3』を2か月使ってみて、「よかったこと」・「よくなかったこと」|「Apple Watch」を検討の方も参考程度に

よかった点で、「通知が手元で確認できる」とお伝えした。

そのよかった「通知が手元で確認できる」点をもう少し具体的に書きたい。

スポンサーリンク

iPhoneやスマホは「認知能力が低下」に影響

スマホやiPhoneを知らず知らず無意識に見ていると、いつの間にか時間が経っていることも

よくあると思う。

The Huffington Postには『「iPhoneを持っていないと不安」スマホ依存症が解明される(研究結果)』という記事が載ってあった。

この研究結果によると

iPhoneを持っていないと「身体が不安を感じ」、そして「認知能力が低下」することにつながる可能性があるという。

これは、深刻な現代病であると思う。

皆さんもこんな経験はないだろうか?

すこし、スマホやiPhoneから離れたり見れない環境になった時に。

僕も一日に何回もスマホを必要以上にチェックしてた。

「smart watch3」がスマホから解放

smart watchを購入してからは、実はスマホを長時間見る回数が減ってきた。

手元で通知が確認できるので、家に帰ってきてもポケットの中や

カバンの中に放置していることが多くなった。

スマホの通知を見ている時は、実は通知を確認すること事態は数秒で終わっている。

しかし無意識にいつの間にか、それ以外の多くの誘惑に負けて

別のアプリを立ち上げたり、SNSを見続けていることも。

その為に、本当にやらないといけないコトができなく時間が奪われていく。

smart watchを付けているとスマホが近くになくても

Bluetoothの接続圏内なら通知が来るので

それのみチェックすればいい。

そのため、余計なアプリや誘惑する情報がほとんど流れてこないので

劇的にスマホを見る時間が減ったという事です。

まとめ

時間は有限です。

現代人にはスマホは生活に密着し、無いと生活できないような存在になっています。

その便利なモノでも、間違った使い方や必要以上に見てしまうと、

時間を損失してしまい、本当にやらなければいけない事に

集中する時間を失う結果になります。

その為に、ときどき機内モードにしたりスマートウォッチのようなガジェットを

利用する事で心が解放される気持ちになると思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。