神戸市灘区の「桜のトンネル」が美しい!アクセスは市バスがオススメ!

シェアする




こんにちはYuu(@yuu_u1)です。

今年も行ってきました。

神戸の灘にある「桜のトンネル」です。ここは約400メートルの坂道沿いに約70本のソメイヨシノが並んでいて、市が定めた「こうべ花の名所」にも選ばれています。

今年の桜は早く開花したせいか、1週間ほど早く訪れた3月28日はほぼ満開状態でした。

スポンサーリンク



神戸市灘区の「桜のトンネル」

最初は超広角レンズで撮ってみました。天気が良く道路の桜の影も美しい。

犬の散歩にも気持ち良さそうです。

似たような構図ばかりになってしまったので、この桜のトンネルを通る車を絡めて撮っておきました。

ヤマトさんは配達中です。フロントガラスにリフレクションする桜も美しい。

神戸市の方はパトロール中です。

神戸市バスと桜のトンネル

そして、毎年どうしても撮りたくなる神戸市バス。

ここは神戸市バスのバス道でもあり、自分の経験上このバスと一緒に桜のトンネルを撮りたいなら1時間近くは待機が必要です。多分50分に一本の間隔で平日はきました。

神戸市バスと最高にマッチする桜のトンネルです。

結構狭いし桜の木がせり出しているのでバスは、徐行しています。

散り始めた頃も美しい

これは2年くらい前に撮った、桜が散り始めた頃でしたがこのタイミングも桜が舞っていて非常に美しかったです。

灘区の桜のトンネルのアクセス

場所:兵庫県神戸市灘区国玉通4丁目から3丁目付近

アクセス:【電車】神戸市バス18系統摩耶ケーブル下バス停下車徒歩5分
阪急王子公園駅から徒歩15分

自分は阪急王子公園の近くの「阪急王子公園北」のバス停から乗って「摩耶ケーブル下」バス停で降りました。

地図上の「桜のトンネル南」から入ると坂がキツイので、摩耶ケーブル付近の北側から下って見るのをオススメします。

最後に

近所の人でない限り、バスを使ったりアクセスはよくありませんが、満開時には非常に美しい景色を見せてくれる灘の「桜のトンネル」です。

この時期は市バス18系統でこの坂を通ってもいいですよ。

この記事のギャラリーです。(クリックすると各写真の設定も見れます)

使用カメラ:sony a6300 a6000 レンズ:sony SEL50F18,SEL1018

今年の桜の記事は#2018桜のタグより。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
趣味で神戸を中心に関西周辺の写真やタイムラプスや動画を撮っています。 SONYのカメラとiPhoneを愛用しています。 【最近のお問い合わせ事例】 ・タイムラプスの撮影依頼 ・夜景撮影の依頼 ・室内写真の撮影依頼
スポンサーリンク