ソニーミラーレスAPS-C機 α7000の前に「α6100」が発表か?

シェアする

302853e5481edfde427e214b988e2a7d

SONYのミラーレス一眼(Eマウント)の新しい情報を海外サイトは報じています。

そこには、今まで噂されていたNEX-7の後継α7000ではなく、α6000の後継機「α6100」が近いうちに発表されるとのことです。

追記:5月14日

ソニー ミラーレス一眼「α6×××(α6100?)」が5月20日から5月23日に発表される可能あり。

α6100の噂スペックは以下

24.3MP

1080pのXAVC Sフォーマットでの動画記録も可能

4K撮影は無し?

“there’s no A7000 (NEX-7 replacement), but rather an A6000 replacement coming soon. The A6100 has 24.3MP with 1080p XAVCS codec, so looks like no 4K for now. But this is just the info from the importer, so not 100% confirmed :-/“

(sonyalpharumors.com

α6000の正常進化のようなスペックですね。

α6000は発売されてから、1年が経ちますが今も他社の同価格帯のミラーレス一眼に劣らない性能を持っていると思います。

僕も使っていますが、バッテリーの持ち以外は特に問題なく使っています。

Processed with VSCOcam with a5 preset

後から発売されたα5100に搭載されているタッチパネルも採用して欲しいですね。

これまでにEマウントの噂は、結構出てきています。

α7rII」非常に高い確率で5月に発表されると噂されています。

今回浮上してきた「α6100」は、6月下旬のようです。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。