本日のタイムラプス撮影と写真 2014.10.8 「皆既月食」 そして天王星も Nikon D7000

シェアする

今日は皆既月食の日でした。

こちら神戸は雲一つない絶好の天候に恵まれました。

写真が趣味となりつつある僕は早速、出かけました。

撮影に行った場所は、神戸の「ビーナスブリッジ」。

ここは、神戸の市街地からすぐのところにあり、

観光地の北野のすぐ隣です。

交通としては、車で行くのが一番です。

そして、最近ハマっているタイムラプス撮影をメインで撮影しました。

下の写真は、その中の一番いい写真です。

レンズに18-200mmの高倍率レンズを使用していたために

トリミングしています。

やはり上手くピントが合っていませんでした。

こういう時は、超望遠レンズが非常に欲しくなります。

2

そして、運よく普段見る事の出来ない「天王星」も写っていました。

月の右の小さい点が「天王星」です。

天王星は、6等級の明るさは肉眼で見るのは難しいようです。

(参考:国立天文台

こちらは帰り際に撮った、神戸の夜景と皆既月食です。

広角で撮影したために月が点にしか写っていません。

DSC_4664.jpg1

そしてこれが皆既月食のタイムラプス撮影。

う~ん・・・あまり上手くいきませんでした。

最初は通常の明るい月から地球と重なりだんだん暗くなっていくために、

設定が分からなくなり、最終的に真っ暗になってしまい、

最後の赤い月は設定し直しました。

いろいろ反省点を残した撮影でした。

あとGoProでもタイムラプス撮影をしてみました。

後日UPしたいと思います。

撮影カメラ:Nikon D7000+Nikon AF-S Nikkor 18-200mm VR+三脚

撮影場所:ビーナスブリッジ

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。