Panasonic「LUMIX GX8」 を正式発表! 世界初レンズ(2軸O.I.S.)とボディ(4軸B.I.S.)の6コントロールによる手ブレ補正機能「Dual I.S.」搭載

シェアする

main01

Panasonicはミラーレス一眼「LUMIX GX8」を発表しました。

「20M Live MOSセンサー」を搭載したマイクロフォーサーズのミラーレス一眼カメラです。

8月20日の発売を予定。

価格はオープンで、推定市場価格は、ボディのみが145,000円前後、高倍率ズームキットが180,000円前後(ともに税別)。

フラッシュは非搭載。

image01

スポンサーリンク

GX8の特徴

・新開発の高画質20M Live MOSセンサー搭載
・ 最高感度はISO25600
・ 新開発のVenus Engine
・世界初* レンズ(2軸O.I.S.)とボディ(4軸B.I.S.)の6コントロールによる手ブレ補正機能「Dual I.S.」

image01 (1)
・ 4K動画・4Kフォト(30fps)
・大型の236万ドット有機EL EVF。コントラスト10000:1。

image04
・背面のモニタは有機EL 104万ドット。フリーアングル

image13 image14
・防塵防滴。ボディはマグネシウム合金

image08
・ DFDを採用した高速なAF。AF速度は0.07秒
・AF追従の連写は6コマ/秒
・機械シャッターの最高速は1/8000秒。電子シャッターで1/16000秒
・電子シャッターを使用するサイレント撮影
・シンクロ速度は1/250秒
・ Wi-Fi、NFC、QRコード接続

製品ギャラリー

4073205275 7365094113 3706798921 8679206210 6768825447 4144409967 5909460472 6038393852 0248710776

ボディ外寸:幅 約133.2mm x 高さ 約77.9mm x 奥行 約63.1mm

質量:約487g(本体、バッテリー、メモリーカード含む)

ハンズオン写真

dsc06254 dsc06258 dsc06259 dsc06264 dsc06266 dsc06267 DSC06300_Alt IMG_9902 top

(Photo:dpreview

公式動画

まとめ

Panasonicは全モデルGX7のスペックを遥かに上回る、ミラーレス一眼をリリースしてきました。

ボディはGX7に比べて一回り大きくなっていますが、世界初の手ブレ補正機能の「Dual I.S.」、6コントロール技術を採用しています。

レンズ内の2軸補正とボディ内の4軸補正を組み合わせて、大小のブレを防止する。なお、Dual I.S.は対応レンズ使用時にのみ有効です。

Panasonicは4K動画は標準となりつつあります。

新しい20MPセンサーや防滴防塵と見劣りする部分が全くありません。

値段も前モデルに比べて上がっていますが、現実点ではミラーレス一眼として素晴らしいスペックを搭載しています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。