第21回 「神戸ルミナリエ2015」 開催概要など。初のオールLEDを採用や日本初公開の屋根付きの回廊「ガレリアコペルタ」を展示

シェアする

今年で21回目を迎える『神戸ルミナリエ』。

大震災の起こった1995年の12月に初めて開催したルミナリエも今年で21回目となります。

今年のテーマは「夢灯す、光の彫刻」。

開催期間 : 2015(平成27)年12月4日(金) ~ 12月13日(日) 10日間です。

追記:ルミナリエ初日に行ってきました。そのエントリーはコチラからどうぞ!

「神戸ルミナリエ2015」初日に行ってきました。一新されたルミナリエは新鮮で美しい。
神戸では第21回神戸ルミナリエが4日より開催されました。そんなわけで初日から行ってきました。 今年は点灯式から参加せず、少し時間をずら...
スポンサーリンク

初のLED電球を100%と採用

過去20回の神戸ルミナリエでは一部の小作品を除き、白熱電球を100%使用してきましたが、今年から全てがLED化されます。

白熱電球とLEDは、灯りが冷たい印象になりそうですが、21回目となる新しいルミナリエがどのような明かりが灯されるのか楽しみです。

cont-03b-01

(画像:公式ページよりCG

狙い目は中日の平日

12月4日(金) の週末から開催される今年のルミナリエです。当日はかなり混雑されると思います。実際に去年の初日の点灯式に行きましたが、物凄い人でゆっくり見れませんでした。

その後、平日の20時ごろ行ったところ、まだゆっくり見れるといった感じでした。

また、元町から並ぶと非常に時間が掛かるので、メイン会場の東遊園地のみ見る事も可能です。その際は、旧居留地のルミナリエ通りは逆走できないのでご注意ください。

※今年のルミナリエ通りは日本初公開の屋根付きの回廊「ガレリアコペルタ」を展示

去年の点灯式の様子とタイムラプスの動画も参考に

2015年11月10日現在のルミナリエの設置状況

メイン会場の東遊園地の様子です。まだ枠のみでLED電球の設置はこれからのようです。

Processed with VSCOcam with hb1 preset

Processed with VSCOcam with a5 preset

Processed with VSCOcam with hb1 preset

ルミナリエ通りの様子

Processed with VSCOcam with hb1 preset

今年のルミナリエ通りは、日本初公開の屋根付きの回廊「ガレリアコペルタ」を展示。

Processed with VSCOcam with hb1 preset

追記:11月24日現在 神戸市役所展望ロビーより

IMG_9565 IMG_9551

募金によって支えられているルミナリエ

今年からルミナリエ初となるクラウドファンディングサイト『ジャパンギビング』で寄付を受け付けています。

開催概要

催期間 : 2015(平成27)年12月4日(金) ~ 12月13日(日) 10日間

点灯時間 : 月~木曜日 18:00頃 ~ 21:30
金曜日 18:00頃 ~ 22:00
土曜日 17:00頃 ~ 22:00
日曜日 17:00頃 ~ 21:30

会   場 : 旧外国人居留地及び東遊園地

東遊園地

最初の情報や詳しくは公式HPをご確認下さい。

lumi-banner1

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。