【171年ぶり奇跡の月】2014年11月5日は『ミラクルムーン』

シェアする

追加:11月5日のミラクルムーンのエントリーはコチラ

【4K動画】2014年11月5日 ミラクルムーンが見えました!神戸舞子公園より

ミラクルムーン

旧暦8月15日の「十五夜(中秋の名月)」と、旧暦9月13日の「十三夜」は名月といわれています。

普通は年に名月はこの2回だけですが、

今年は171年ぶりに「後(のち)の十三夜」が

ミラクルムーン』が出現します!

その月が今日の11月5日です。

ミラクルな理由

先程も書きましたが、今年は171年ぶりに「お月見」が3回あるようです。

その理由は。

旧暦では1年の日数は約354日でしたが、太陽の1年は365日です。

そのため旧暦を使っていた時代には「閏月(うるうづき)」を、約3年に1度挿入することで、季節のズレを調節していました。

その旧暦のカウントでいくと、今年は「閏月」がある年となり、9月の後に閏(うるう)9月が入ることになるそうです。

そうなると1年に2回、9月13日が出現することになるのですが、9月13日は「十三夜」の日です。

この2回目の十三夜のことを「後の十三夜」と言います。

お月見が3回できるのはこの閏9月がある年だけです。

前回、閏9月が挿入されたのは1843年。1843年というと、天保14年。

江戸時代で、黒船来航の10年前です。

(参考:buzzmag

今日の天気は?

気になる天気は朝の時点で全国的に晴れのようです。

無題

この時期、夜はグッと気温が下がるために暖かい格好をおすすめします。

■東京のお月見時間
月の出:15時41分
月の入り:翌日3時53分

ミラクルムーンを残したいですね

コチラはミラクルムーン前夜の11月4日に撮影した月です。

手持ちなのでかなりブレていますが・・実際は三脚を使います。

PanasonicのLUMIX FZ1000 という4K動画、

そして、光学ズーム16倍(焦点距離25-400mm)

デジタルズームにすると128倍で撮影可能なコンデジです。

写真を撮る場合は、

カメラの設定はマニュアル。

シャッタースピード 1/3秒

絞り F5

ISO感度 100

ホワイトバランス 太陽光

露出補正 -3.0

オートフォーカスでなくマニュアルで手動でピント合わせるといいと思います。

上記は僕の環境元でしたので、いろいろと設定を変えて挑んでみて下さい。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。