『SONY RX10』を購入!大型センサー搭載のカールツァイス製の全域f2.8高倍率レンズのデジカメ

シェアする

1
1型の大型センサー搭載のコンデジ「SONY RX10」を紹介します。

発売してから1年以上が経ちますが、いまだに10万円以上する高級デジカメです。

スポンサーリンク

高倍率ズーム搭載の大型センサーデジカメ

RX10の特徴は、コンデジでありながら1型の大型センサーを搭載している点。

この点に関しては、最近の高級コンパクトデジカメの流行りでもあります。
なぜこのカメラを購入したかと言うと、このカメラに搭載されているレンズも魅了だったからです

DSC09861

広角から望遠をカバーする焦点距離「24-200mm(35mm換算)」

そして、ズーム全域F2.8と明るい大口径カールツァイス「バリオ・ゾナーT*」レンズを搭載しています。

DSC09874

これ同等の一眼の交換レンズを持ち歩くとこんな感じです。

y_DSC-RX10_tasai_img

もちろん、一眼レフと真っ向に比べるとセンサーサイズが異なりますので、

描写とか違ってきます。

しかし、コンデジとしては大きなセンサーを搭載して、

このレンズは魅力的です。

重さも813g(バッテリー含む)と軽量なので、旅行などもこれ1台で事足りてしまいます。

デザインもソニーの一眼「α」譲り

ボディに対して少し大きめのレンズ。存在感を感じます。

1 2

サブ液晶は、一眼を使っていたものとしては必須です。

露出補正も直感的なアナログ操作が可能です。

3 4

有機ELを採用したファインダー搭載。明るい昼間の撮影でも問題なく撮影可能です。

ペンタ部分はミラーがないためスッキリしたデザイン。

5 7

背面部分もαを意識した使いやすいボタン配置。チルト液晶モニター搭載。

8 9

RX10のロゴがカッコいいです。SDカードスロットはサイドに。

10 11

 写真も動画もいい感じ

スナップを簡単に撮影しましたが、期待以上のボケは得られませんが、

いい感じに写ります。

DSC09456-1024x683

DSC09728

12

2 3 4

フォトヨドバシのRX10の紹介ページが素晴らしい。

スナップ動画も撮ってきました。

まとめ

SONY RX100m3を焦点距離を補う意味でRX10を購入しました。

手ぶら時は、ポケットにも収まるRX100m3のみで、

カバンを持って出かけるときはこの2台体制で出かけようと思います。

私は、結構歩きながらスナップを撮ることが多いので、

一眼と違いレンズの交換の手間が省けるところが凄く気に入っています。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。