「SONY RX100m3」の動画をさらに追及する タイムラプスも試す

シェアする

先日、カメラを1台か2台に絞ろうと思い「SONY RX100m3」のみを持ち出して、

動画を中心にタイムラプスもまじえて撮ってきました。

1216f671910c7ad4a904f96bc4527d1f

その動画はコチラ

手持ち撮影が多いので手振れが気になります。

モード設定でいろいろ苦戦

いつもはカメラを数台持って行って、

交互に試しているので1台に集中して撮ることがなかったのですが、

今回はこの1台だけでしたので、集中して撮れました。

デジカメの動画はオート撮影でも十分だと思いますが、

RX100m3は動画性能も向上しているために、

設定もいろいろ試してみました。

今回は動画は「XAVC S 30p」で撮影しました。

撮影モードは絞り優先です。

手ぶれモードは「アクティブ」です。

ISOは3200を上限に設定。

NDフィルターはオート。

タイムラプスは、アプリを使用。

『SONY RX100m3』でタイムラプス撮影をする方法はコチラを参照して下さい。

シャッタースピード優先にして1/60秒くらいに固定してもよかったのですが、

絞りを変えて明るさを調整するやり方に慣れていたので、このモードで撮影しました。

MFにしたりISOを変えたり絞りを変えたり、

いろいろ試しました。

特に風景を取る際は、AFでなくMFに変えた方が安定した映像になります。

静止画も少しだけですが撮影しました。

DSC09443 DSC09845 DSC09879

まとめ

1型センサーを積んだ高級コンパクトであり手軽さが非常にポイントだと思います。

まだまだ練習したりいろいろ試しす事はあります。

しかし、カメラを初めて間もない素人の僕でも自分なりに満足いく

仕上がりになってきたので、使いこなせばすごく使えるカメラだと実感してきました。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。