【動画あり】「天空の城」竹田城跡へ やっぱり絶景だった!!  交通機関(アクセス)には注意

シェアする

先日、日本のマチュピチュと言われる天空の城、

『竹田城跡』へ行ってきました。

takeda_ruins[3]

予定して訪れたわけでないので、かなり最初は驚きました。

車を停めて、45分から1時間かけて登らないと行けないということでした。

無題

>>朝来市のHPより

一般車両は竹田城跡まで行くことができないため、

上の地図の左上辺の「入口」で車は駐車して歩いて行くことになります。

2014-07-04 16.18.39

城跡まではここから徒歩で45分位かかるとのことです。

この日は、雨が降りそうだったのでタクシーで、第2駐車所までいきました。

乗り合いで300円程度です。

歩けば20分くらい掛かります。

2014-07-04 14.10.54

タクシーはこの第2駐車場までです。

ここからは、車両は通ることができないので、城跡まで歩くことになります。

そして、少し行くと中腹駐車場があり、ここで水やソフトクリームが販売されています。

ここが上まで登るのに最終の水分販売場所です。

2014-07-04 14.15.31

ここで水分を持っていない方は、購入しておいたほうが無難です。

これから夏に登る方は、オススメです。

2014-07-04 14.14.03

そして20分くらい歩くと受付があり、竹田城跡に登るには300円必要です。

2014-07-04 14.38.25

2014-07-04 14.39.53

この階段を登れば到着です。

ココまでの簡単な動画です。

そしてようやく到着です!!

この石垣を目の前にしただけで感動的でした。

そして、ゆっくり写真を撮りながら景色を楽しみながら周りました。

現在は周囲をロープで張られたり、地面もシートが敷いてあり安全面が取られていて、係員も数名いました。

ここまで掛けて登ると、本当に感動の景色でした。

これが雲海が掛かっているともっとすごい事になると思うと

素晴らしい景色です。

2014-07-04 14.41.49 2014-07-04 14.46.00 2014-07-04 14.49.32

2014-07-04 14.54.27

2014-07-04 15.03.29 2014-07-04 15.22.12 2014-07-04 15.32.37

あとカメラですが、絶景を撮るために一眼レフを持って行っていましたが、

雨が降っていたのでサブカメラの「SONY RX100」と一緒に登りました。

DSC_9326

このカメラはコンデジでも1.0型の大型センサーが搭載されていて、

綺麗に写真がとれて、動画もHD撮影可能なので、

こういった場所には重宝します。

実際に、重たいカメラでなくこのRX100のコンデジで良かったと思っています。

しかし次回は、雲海が見える秋に再挑戦したいと思います。

その時は、一眼を持って広角レンズや単焦点で撮影したいと思います。

最後に電車でアクセスされる方は、JR播但線の「竹田駅」です。

下の地図のJR福知山線の「丹波竹田駅」と間違わないように注意ですね。

sss

SAVVY (サビィ) 2014年 08月号 [雑誌]

中古価格
¥880から
(2014/7/8 18:32時点)

るるぶ日帰りおでかけ 関西’14~’15 (るるぶ情報版目的)

新品価格
¥1,026から
(2014/7/8 18:30時点)

SONY Cyber-shot RX100 2020万/光学x3.6/ブラック

新品価格
¥37,800から
(2014/7/8 18:33時点)

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。