Youtubeに「カード」表示が追加!「アノテーション」より簡単設置!早速、試してみた。

シェアする

Youtubeに今後「アノテーション」に置き換わる機能として、「カード」が表示できるようになりました。

今までの「アノテーション」より簡単に分かりやすく設定できます。

0

アノテーションとは、PCでYoutubeを見ていると、画面上に「チャンネル登録」や「おススメ動画」とかを視聴者に紹介する機能です。これはモバイルでは見る事は出来ませんでした。

「カード」の場合は、モバイルでも確認する事が可能です。

スポンサーリンク

表示可能なカード

表示できるカードは下のとおりです。

YoutubeC3

・商品紹介カード
・資金調達カード
・動画カードまたは再生リストカード
・関連ウェブサイト カード
・視聴者ファンディング カード

早速、先日UPした「KOBE「人と防災未来センター」ライトアップ×SONY RX100m3 TimeLapse & Movie」に試しで「カード」を付けてみました。

PC画面上にポインターを持って行くと「i」が表示されます。そのマークをクリックすると下のように表示されます。

YoutubeC5

モバイルでは、YouTubeの公式アプリで再生画面をタップすると右上に表示されます。

2015-03-17 09.16.51

実際につけたカードは、「再生リストカード」と「関連ウェブサイト」(当サイトのリンク)です。

「カード」の設置方法は簡単

「カード」の設置方法は簡単です。

自分のアカウントでログインして、設置したい動画を表示させて「カード」をクリックします。

そうすると、編集画面にいどうします。

YoutubeC YoutubeC2 YoutubeC3 YoutubeC4

「アノテーション」と比べると簡単に設置可能でした。

チャンネル登録のカードなども追加して頂くと嬉しいですね。

ちなみに、商品紹介承認済みショップリストはコチラを参考にして下さい。

是非、Youtubeをアップしている方は、試してみては。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。