【話題】神戸の兵庫県立美術館前に設置された少女のオブジェ「サン・シスター」

シェアする

DSC03935

今、神戸の兵庫県立美術館の南側に設置された少女のオブジェ「サン・シスター」が密かな話題を呼んでいる。

このオブジェは現代美術作家の「ヤノベケンジ」さんによって、阪神・淡路大震災20年のモニュメントとして建立されました。

ここ兵庫県立美術館は、神戸市中央区の東部新都心として開発されたHAT神戸に位置します。

DSC03923

兵庫県立美術館は、あの安藤忠雄氏の設計です。

それとコラボするように設置された「サン・シスター」。

ここはランニングにも最適な場所で利用しますが、これ一体がぽつんと置いてあるので奇妙な感じです。安藤忠雄氏の兵庫県立美術館とマッチしているとは言いがたいコラボです(笑)

DSC03941 DSC03930 DSC03931 DSC03928 DSC03927

簡単に動画も撮ってきました。

近くに訪れた際は、是非立ち寄ってみては。

アクセス

兵庫県立美術館
〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1番1号
TEL:078(262)0901

JR神戸線 灘駅から徒歩約10分

阪神電車 岩屋駅から徒歩約8分

神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1番1号

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。