【花火の撮影方法 】ミラーレス一眼や高級コンデジはマニュアルモードで

シェアする

P2140635今回は、先日初めて花火を撮影した経験を活かして、一眼やコンデジで花火を綺麗に撮影する方法をまとめておきます。

遠くから「芦屋の花火」を撮影してきました。
今年で第37回芦屋サマーカーニバルが行われ、夜には花火が打ち上げられました。 規模はあまり大きくありませんが、花火打ち上げ数は約600...
スポンサーリンク

花火を綺麗に撮る方法

準備編

まず花火を撮影するために、場所や撮影するカメラ等が必要です。

撮影場所

先日の花火を撮影した時に一番重要だと感じたのが、撮影場所の確保です。

ファイル 2015-07-29 15 35 38

いくらいいカメラを持っていても、しっかりした構図でないといい写真は撮れません。

当日、少し早めに現地に行って確認したり、前もって下見するのもいいと思います。

花火は正面からが一番綺麗です。

花火を綺麗に撮るために必要なモノ

・カメラ

(一眼レフやミラーレス、マニュアルモードのあるコンデジがおススメです)

後ほど撮影編で説明しますが、シャッタースピードを遅くして撮影するために設定を調整する必要があるからです。

・三脚

シャッタースピードを遅くするので、ブレを防ぐために必要です。

ミラーレスやコンデジなら、コンパクトな三脚でもいいと思います。

※撮影場所によって三脚の高さは考慮して選んで下さい。

ファイル 2015-07-29 15 44 44

あったら助かるもの

・レリーズ(リモコン)

・予備バッテリー

・ズームレンズ

花火が始まると場所があまり移動できないので、ズームレンズは便利です。

撮影編

今度は、現地で撮影する時の方法をお伝えします。

撮影場所が決まれば、カメラを三脚に固定します。

カメラがブレないようにしっかり固定します。

カメラの設定

カメラの設定です。

一番このカメラの設定が気になると思いますが、基本設定を覚えておけば簡単です。

・モード:マニュアルモード

・絞り:F11

・シャッタースピード:BLUB

・ISO:100

・フォーカス:マニュアル

・WB(ホワイトバランス):太陽光(私は蛍光灯色が好きです)

ファイル 2015-07-29 16 10 39

私が普段使うミラーレス一眼「α6000」で説明すると、上部のモードダイヤルを「M」に合わせます。

右のコントロールダイヤルで絞りを「F11」に、背面のコントロールダイヤルでシャッタースピードを「BULB」に設定。(シャッタースピードの遅い方へ回していくと最後に出てきます)

あとは、フォーカスを「マニュアル」、WBを太陽光などに固定します。

カメラの基本設定は以上です。

これが綺麗に撮影できる基本的の設定なので、あとは現地で撮影してみて絞りやシャッタースピードを変化させます。

上記のシャッタースピード「BLUB」はシャッターを押している間シャッターが開いたままになる設定です。

目安は、花火が上がったら、シャッターを押して、消えたくらいにシャッターを離すと綺麗に撮れます。

その為に、上記の用意で「レリーズ」があった方がブレを防げるのでいいです。

カメラによっては、レリーズの端子がない場合は取り付けれません。

また、「BLUB」でなくても、シャッタースピードを2秒や5秒など長時間露出に設定して撮影しても大丈夫です。

シャッタースピードを遅くすればするほど、絞りの数字を大きくした方が、白とびが少なくなります。

場所によっては、カメラを横向きや縦向きなど試して見て下さい。

ファイル 2015-07-29 15 43 36 P2140810

  

コチラの写真は先日撮影した花火です。

カメラの設定は、マニュアルモードで絞りF6.3、シャッタースピードは3.2秒、ISOは200でフォーカスはマニュアルにて撮影しました。P2140559

カメラは高級コンデジと呼ばれるPanasonicのLX100で撮影しました。

まとめ

花火を目で鑑賞するのが一番綺麗だと思いますが、カメラを持っていると写真に残したいものです。

花火を撮影する際に、一番重要な事はやはり場所取りです。

しっかり場所が確保できれば、ほぼ8割は大丈夫です。

あとは、花火が上がり始めたら、試し撮りをして基本設定を中心にシャッタースピードやそれに伴い絞りを変えてみて下さい。

先日、私も初めて花火を撮影しましたが、いろいろ試行錯誤して設定をいろいろ変えながら楽しみました。

まだ、花火大会がこれからありますのでいい写真が撮れればUPしていきます。

コチラの記事もどうぞ!

2015年神戸花火大会「第45回みなとこうべ海上花火大会」のおススメスポット。穴場スポットを探してみる。
(Photo:みなとこうべ海上花火大会公式HP) 神戸の花火と言えばメリケンパークから上がる「第45回みなとこうべ海上花火大会」です。...

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。