もう一つの世界を映し出すリフレクションのあるタイムラプス in神戸

狙っていたリフレクションのあるタイムラプスを撮ってきました。

去年の夏はゲリラ豪雨を狙ってタイムラプスを撮ってきましたが、今年は雨上がりの水溜りに映るリフレクションを撮ってきました。それとは別にいい雲の流れや空に遭遇したのでそれと合わせて一つの動画にまとめました。

スポンサーリンク



リフレクションのあるタイムラプス

雨上がりの水溜りに映し出されるもう一つの風景です。ちょうど画面がhalf-and-halfになるような構図で撮影しました。

青空と大型客船ダイヤモンドプリンセス(camera:RX100M4)

いつも雨上がりに行くハーバーランドの水溜り(camera:RX100M4)

さらにカメラを直置きにして写り込みを強調(camera:SONY a6300)

少し小さな水溜りでも。(camera:RX100M4)

リフレクションを撮る時は地面になるべく近い位置で撮るのがベストなので、マンフロットのポケット三脚RX100M4は相性の良い組み合わせです。

雲のあるタイムラプス

いい雲の流れや綺麗な空の日はタイムラプスを撮ってるものとしては絶対に撮りたくな絵です。とにかく帰って映像に仕上げるのが一番の楽しみです。

台風一過の夕焼け(camera:RX100M4)

夜になるまで撮り続けた

先ほどと同じタイミングで撮影(camera:a6300+SEL1018)

いつもの駐車場から。(camera:a6300+SEL1018)

前回はこの位置から虹のタイムラプスを撮ることができました。

定番の神戸の風景です(camera:RX100M4)

ポートタワーから神戸大橋まで全ていれてみた(camera;a6300+SEL1018)

偶然にも面白い自転車が光を放つ

いつもの場所から下方向を狙って車の流れを撮影(camera;a6300+SEL1018)

最後に

こちらが先ほどのシーンをまとめてYouTubeにアップした動画です。

実はMacに変えてから前回まで画質が落ちたと悩んでいたのですが、premiere proの書き出しの時のビットレートが一番低い数値になっていてめちゃくちゃブロックノイズが出ていました。今回はビットレートを上げて書き出ししたので、解像度もマシになったのではないかと思います。

使用カメラなど

cameraSONY a6300

lens:SONY SEL1018

camera:SONY RX100M4

music:Adventurous journey / ŠTEFI MUSIC

撮影場所

神戸市(ハーバーランド・ポートアイランド北公園・新港第一突堤)